君の名は。の聖地!諏訪湖が見える立石公園の場所と行き方・アクセス

投稿日: カテゴリー
彗星

映画「君の名は。」の舞台、三葉の住む糸守町にある湖のモデルには、多分どこかに長野県の諏訪湖のイメージがあるのでしょう。

青々と水をたたえ、湖面をかこむ町並み、その先には高い山々がつらなる、まるで映画のシーンような光景!「君の名は。」の聖地にふさわしい場所です。

この諏訪湖の全景を見られる唯一といっていいポイントが諏訪市立石公園です。

諏訪湖も隕石によってつくられた?

映画「君の名は。」の糸守町には1300年前に隕石のかけらが落ちて湖ができたという設定です。

諏訪湖も隕石のクレーターの跡なのでしょうか?
言われてみれば隕石が落ちた跡のようにも見えます。

しかし、実はそうではなく、諏訪湖の生い立ちは諏訪湖の真下を走る大断層の低地に河川の水が流れ込んでできたのが諏訪湖です。

それはともあれ、諏訪湖のある諏訪地方は、映画「君の名は。」の三葉の住んでいた糸守町を思わす透明な空気感あふれる美しい場所です。

諏訪湖を映画のシーンのように眺望する

諏訪湖に沿ってJR中央線と国道20号線が通過しています。

諏訪湖の周囲の駅で下車すれば諏訪湖を見られます。

湖岸で見る諏訪湖もきれいですが、どうせなら、映画のシーンのようなクレーターを思わす構図で諏訪湖の全貌を眺めたい、聖地巡礼の記念に写真を撮りたい、という願望をお持ちの皆さんにおすすめの場所があります。

それが諏訪市の立石公園です。

諏訪湖を一望できる立石公園の場所

立石公園はJR上諏訪駅から霧ヶ峰方面へと向かう道路の途中、上諏訪駅から見ると北側の山腹にあります。

名称:立石公園
所在地:長野県諏訪市大字上諏訪 10399番地他

諏訪湖を眺める視線の先には糸守町のある飛騨市

立石公園からは諏訪湖を一望に望むパノラマが開け、昼間の景色だけでなく、夜景も素晴らしいと地元での有名な場所です。

そのうえ、ちょうど公園から諏訪湖を眺める方向は、三葉の住んでいる糸守町のモデルと言われる岐阜県飛騨市の方角になります。

まさに、立石公園は「君の名は。」の映画シーンを回想して、どっぷりとひたることができる絶好の場所なのです。

また、夕日が山々に沈む景色が見られるサンセットポイントとしても有名です。

夜景を楽しむ若者たちのデートコースにもなっています。

主な施設

・展望テラス(コンサートなどのイベントに使われ、 300人が一度に座れる)
・時計塔(日時計もあり、展望台になっている)
・ジャンボすべり台(2基)
・高学年、低学年用遊具
・トイレ、あずま屋

立石公園への行き方・アクセス

JR上諏訪駅から距離は約2キロと遠くはないのですが、公園が山腹にあるため道路は上り坂で、徒歩では1時間以上かかります。

そのため自動車またはタクシーの利用で公園まで行くことになります。

電車やバスを利用する場合はJR上諏訪駅が起点で、そこからタクシー利用です。

アクセス:
・JR中央本線上諏訪駅から霧ヶ峰方面へ車で約 15分
・中央自動車道諏訪 ICから車で約 30分
・高速バス
新宿バスター上諏訪駅間をJRバス、アルピコ交通が運行しています。

駐車場

公園に併設の無料駐車場があります。
料金:無料
収容台数:普通車 29台、内身障者用 1台

その他の情報

立石公園の近くには諏訪湖を眺めながら食事ができるお蕎麦屋さん「登美」があります。

●カーナビでお店の位置:東緯138度07’36” 北緯36度02’56’
●電話:0266-53-2318
●営業時間:午前11時~午後2時30分、午後5時~午後7時30分 ※但し、そばが終わり次第終了します。
●定休日:木曜日

アニメ映画「君の名は。」の糸守町や隕石落下について以下の記事で取り上げました。
ぜひチェックしてみてください。
君の名は。の聖地巡礼!1300年前の隕石落下事件を調べたら須賀神社が浮上、聖地か?
君の名は。 聖地糸守町の隕石落下を検証!諏訪にも隕石が落ちていた
君の名は。聖地糸守町のモデルを検証!岐阜県に隕石落下の歴史があった

位置図

こちらです



ピース又吉さんが恋愛小説「劇場」発表![blogcard url=”http://jamaneco.com/matayoshi-gekijo/″]

LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket