ニッチでユニークな補償が評価されているミニ保険

投稿日: カテゴリー
結婚式

今や地震、大雨、噴火は日常茶飯事の出来事になった感がある今日この頃です。度重なる災害に胸を締め付けられるような気持でいっぱいです。
歴史を見れば、日本人は天変地異の中で暮らしてきたといっても過言ではありません。私の身辺にもいつ大災害が起きるか不安です。

日常で起きた不測の事態に備えるのが保険の制度です。
生命保険をはじめ、火災保険や地震保険、それに旅行に出かけるときは旅行保険などなど、実に様々な保険のお世話になっています。

ところが、このような大手の保険会社が扱う保険以外に、さらに、ニッチな分野で補償してくれる保険がありました。

それがミニ保険です。

ミニ保険なんてあるんでか?と思うのも無理ありません。
この制度は、2006年の規制緩和によって生まれ、それ以降、この分野に続々新規参入した結果、今では数多くのミニ保険が誕生したのです。

ユニークなミニ保険たち

ミニ保険は、保険の対象になっている傷害や損害が一般の保険と比べてかなりきめ細かく設定されています。

えっ、こんなものにも保険がかけられるの?というユニークでニッチな商品なのです。

たとえばこんな保険もあります。

結婚式当日に参列者がケガやさらには死亡してしまった!というときに補償します。
保険料:100円
傷害死亡保険金:300万円

中古車の故障やトラブルでかかった費用を補償してくれます。
保険料:年額12,300円~
保険金:200万円を限度とします。

まとめ

  • 保険の対象となる損害が小さいので保険料が安く、保険に加入しやすい。
  • ペットや家財を対象にするなど日常起こる事故を細かくカバーしている。
  • これからのニーズに即した商品が開発されるのでライフスタイルに合わせて利用していってもいい。

保険料はかかりますが、自分に最も起こりそうな事故は何か、ということを想定して、それを補償してくれる保険があれば、有効に活用すればいいのではないかなと思います。

LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket